FC2ブログ

08月≪ 2018年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/28(Wed)

6期Kさん、エコビレッジ情報

6期・上野村のKさんから連絡が入りました。

また、エコビレジッジ情報です。
第2期 EDEは内山節さんも講師の一人です。
興味のある方は、参加してみてください、よろしく願いします。


以下転送文
◇6月に訪問した欧州のエコビレッジやエコタウン(イタリア、スイス、北欧)の
最新レポート報告会を以下のテーマにて2回シリーズで催します。
●7/30(金)《その1》コミュニテイとしてのつながり(社会・経済、精神・文化)
●8/6(金)《その2》環境・エコロジー

◇最新レポートに続けて、エコビレッジやコミュニテイづくりを、さらに学んでみたい!
という方に、エコビレッジ・デザイン・エデュケーション(EDE)を詳しくご紹介します。

 EDEでは、新しくつくるコミュニテイだけでなく、既存の農山村コミュニテイの活性化・再生も含めて、
 持続可能な新しいライフスタイル・生き方を体験型・参加型で学びます。
 →※2010年9月~5月にアジア学院(栃木県那須)で開催!ただ今、参加者を募集中!
  ※部分参加(単発)もできます!
  ※7月末が早割の期限となっています。お早目にお申し込み下さい!

●「エコビレッジって何?」という方、
●「聞いたことはあるけど、よくわからない、もっと知りたい」方、
●「コミュニティ、エコビレッジを創りだしていくことに関心のある方」
 に必見、お薦めです。 ぜひご参加ください! 詳しいスケジュールは「続きを読む」↓をどうぞ

【More・・・】

【転載・転送歓迎】
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 欧州のエコビレッジ最新レポート&第2期EDEプログラムの紹介
   (7/30(金)、8/6(金)@下北沢 らぷらす)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
■《その1》欧州エコビレッジの最新訪問レポート
     ~コミュニテイとしてのつながり(社会・経済、精神・文化)
  &エコビレッジ・デザイン・エデュケーション(EDE)の紹介

●日 時: 2010年 7月30日(金)  19:00~21:30
●会 場: 男女共同参画センター“らぷらす” 11階 研修室4
    世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール
    下北沢駅南口から徒歩4分、TEL 03-5478-8021
●参加費: 無料
●内 容: デンマーク(スバンホルム)、イタリア(ダマヌール)、
      スイス(メタニタ)のエコビレッジに関する最新レポート
      と日本で開催される第2期EDEプログラムの紹介
●発 表: 林悦子・鎌田陽司ほか

--------------------------------
■《その2》欧州エコビレッジの最新訪問レポート~環境・エコロジー
 &エコビレッジ・デザイン・エデュケーション(EDE)の紹介

●日 時: 2010年 8月6日(金)  19:00~21:30
●会 場: 男女共同参画センター“らぷらす” 11階 研修室4
  世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール
  下北沢駅南口から徒歩4分、TEL 03-5478-8021
●参加費: 無料
●内 容:デンマーク(スバンホルム)、イタリア(ダマヌール)の
     エコビレッジ、スウェーデンのエコタウン(シンビオシテイ)   
     と日本で開催される第2期EDEプログラムの紹介
●発 表: 林悦子・鎌田陽司ほか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■お申し込み・お問合せ
 当日参加もできますが、準備の都合上、件名に「報告会申込み」と明
 記の上、下記メール宛に事前にお申し込み下さい。
 E-mail: edejapan2010@gmail.com (第2期EDE運営委員会)

★ EDEについて詳しくは
  URL:http://www.ede-japan.org/ 
  Twitter: http://twitter.com/edejapan

  EDEの概要については、下記をご参照ください。

◆◇◆…━━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━   
    <<未来を創造するための学びEDE>>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━◆◇◆
エコビレッジ・デザイン・エデュケーション(EDE)は、国連の「持
続可能な発展のための教育の10年」の一環として正規に認証された、
国際的な教育カリキュラムです。コミュニティや地域づくりを通じて、
持続可能な暮らしを実践する包括的な学びのプログラムとして、2007
年度以降、世界21カ国で開催されています。 

日本では、2010年9月~5月にかけて、学びのコミュニティとして注
目を集めているアジア学院(栃木県那須)でいよいよスタートします。
ただ今、参加者を募集しています!

・分かち合い、信頼関係を育む場。
・地域に根ざし、自然と調和する場。
・心を支えあい、成長を促しあえる場
・一人ひとりが役割を果たせる(見つけられる)場
・土と心と社会の統合的実践が可能な場
・大きな夢やビジョンをみんなで叶える場

こんな場として、新しくつくるコミュニテイや農山村コミュニテイの
活性化・再生、持続可能な新しいライフスタイルに関心のある方、
ぜひお申し込みください!

→★第1期EDEでは申込者多数でキャンセル待ちになりました。
  EDEへの申し込みは、7月末が早割の期限となっていますので、
  お早目にお申し込みください!
→★部分参加も受け入れることにしました!単発だけでも参加した
  いという方も、ぜひお申し込みください!尚、部分参加の
  早割の期限は8月17日です。

《プログラム内容》
日本版EDEは世界各国で行われているカリキュラムを、日本の社会状
況に合わせてアレンジしたユニークなプログラム。経済、社会、世界
観、環境の4つの視点で統合的かつ体験的に学んでいきます。
コミュニティの再生という時代の課題、対話と合意形成、新しいリー
ダーシップ、地域の力の回復、伝統の知恵と文化の継承、分かち合い、
心の成長、自然との深いつながり、コミュニティと健康、農的暮らし、
食やエネルギーの自給、未来をつくる仕事など、先が読めない時代の
中で理想的な暮らし方を身近なところから実現していくのに必要と
なる実践的な内容が盛りだくさん。各分野では専門の講師陣を迎え、
集中的に効率よく学びや気づきを深めていくことができます。
日本では2008-2009年に第1期が開催されました。

● 開催日程   2泊3日のワークショップを毎月1回、合計9回 
        (2010年9月~2011年5月)
 ※全参加の他に、部分参加でも申し込みできます!
● 定員  30名
●主な講師/ファシリテーター
古橋 道代:グローバル・エコビレッジ・ネットワーク・オセアニア  
      &アジア・日本大使。木の花ファミリー在住
榎本英剛:CTI(The Coaches Training Institute)ジャパン創立者
     /顧問。NPO法人トランジション・ジャパン共同創設者
廣水乃生:コミュニティ・ファシリテーション研究所代表
田中 優:未来バンク事業組合理事長、天然住宅共同代表
鎌田陽司:NPO法人懐かしい未来代表
内山 節:哲学者。NPO法人森づくりフォーラム代表理事
糸長浩司:日本大学生物資源科学部教授。
     パーマカルチャー・センター・ジャパン代表
藤村靖之:非電化工房、発明起業塾主宰。日本を代表する発明家
     の一人
●主な開催場所 アジア学院 那須セミナーハウス      
        http://www.ari-edu.org/main.html
●主催、後援団体
主催:第2期EDE運営委員会
共催:NPO法人懐かしい未来、日本エコビレッジ推進プロジェクト
後援:グローバル・エコビレッジ・ネットワーク(GEN)、
   エコビレッジ・ジャパン・ネットワーク(EJN)、
   環境省(予定)等
************************************


--
======================================================
EDE参加者メーリングリスト2008

投稿メールアドレス:
ede-participants-2008@googlegroups.com
グループページ:
http://groups.google.co.jp/group/ede-participants-2008

EDE公式HP:
http://www.ede-japan.org/
EDE参加者HP:
http://sites.google.com/site/edejapan2008/
スポンサーサイト
10:54  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。