12月≪ 2011年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/26(Wed)

定例会&最終説明会

OBの皆さんへ

ふるふる定例会
1月27日(木) 午後6時半ごろから、緑化センター内
*「エキサイト☆ふるさと」に関する準備も話し合います。


☆★☆ 来期隊員、募集延長中、1月末まで ☆★☆
GEC事務局ガンバッテマス、
OBの皆さんも、ぜひ説明会にご協力ください!

■説明会追加開催のご案内■
日時:1月28日(金)18:30から20:30 
   1月29日(土)13:00から16:00

場所:地球緑化センター事務局 (JR東京駅・東京メトロ京橋駅から徒歩5分)
スポンサーサイト
22:12  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/20(Thu)

ふるふるの輪 vol.10☆福岡県築上町 鈴木由美子さん

協力隊OB・OGの皆様

あけましておめでとうございます。
5期の中川さんからご紹介いただきました、
13期協力隊(派遣先:福岡県築上町)の鈴木と申します。

突然ですが、皆さんは年の初めに一年の抱負を掲げたり
しますか?
私は毎年、お正月に何となく考えてはみるのですが、いつも
ばく然とした内容なので、今年くらいは具体的な目標を・・・
と思いつつ、はや半月が過ぎ・・・。

抱負といえるか分かりませんが、私には
「やるかやらないか迷ったら、とりあえずやってみる!」
という思想があります。(もちろん他人に迷惑をかけないと
いうのが前提です^^;)
たとえ結果が伴わなくても、性分的に、そのほうが後で納得
できる気がするからなのですが。
第35代アメリカ大統領のジョン・F・ケネディさんも
「Only those who dare to fail greatly can ever achieve
greatly (大失敗する勇気ある者のみ大成功を収めることが
できる)」
と、語っていたそうです。
今思えば、仕事を辞め1年間の協力隊生活に踏み切ったのも、
この「とりあえずやってみよう」がきっかけだった気がします。
皆さんは「やってみる派」ですか??

今年も、日々生かされていることに感謝しつつ、
「とりあえず挑戦してみる」姿勢で、ハッピーに過ごしていけ
たらなぁと思ってます。

さて、次にバトンを引き継いでくれるのは、昨年春まで
大分県豊後大野市に定住していた、ヒマワリみたいな笑顔が
ステキな13期のT.F.さんです♪
Tちゃんヨロシクぅ!

こないだ沖縄で出会った木。根っこが力強い!こんな木みたいになりたいなぁ。


次回ふるふるの輪は、2月3日(木)
同じ13期の大分県豊後大野市に派遣されていた古山朋子さんです。
よろしくお願いしまーす。
14:13  |  ふるふるの輪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/20(Thu)

15期(福岡県星野村)の薬師寺さんより『青少年体験活動指導者全国フォーラム』のお知らせです。

15期(福岡県星野村)の薬師寺です。
私の所属する日本青年団協議会で、下記のとおり事業を開催します。
ご興味ある方、ぜひご参加ください!


平成22年度 ゆめ基金助成事業
青少年体験活動指導者全国フォーラム


【東日本プログラム】
※終了しました

【中日本プログラム】

[期日]
平成23年1月29日(土)~30日(日)

[会場]
山中湖畔荘清渓(山梨県山中湖村)
[参加費]
参加費 3,150円
宿泊費 2,100円
食  費 夕食2,100円 / 朝食1,050円
(宿泊費、食費については希望者のみ)

[プログラム]
大野木龍太郎氏(浜松学院大学教授)による基調講演、各団体による事例発表、フィールドワーク、ワークショップなど

【西日本プログラム】

[期日]
平成23年2月26日(土)~27日(日)

[会場]
双子キャンプ村(宮崎県西米良村)

[集合・解散場所]
JR宮崎駅東口

[参加費]
5,500円(食事・宿泊代込み)

[プログラム]
「やねだん」で知られる豊重哲郎氏による基調講演、各団体による事例発表、語り部体験、ワークショップなど

詳細はコチラまで!(チラシがダウンロードできます)


お問い合わせは薬師寺まで → a.yakushiji*dan.or.jp  *を@に変更してください


以上です。
よろしくお願いします。
13:21  |  OB会(告知&報告)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/17(Mon)

1月定例会

1月ふるふる定例会のお知らせ

日にち : 1 月 27日(木)
時間: 午後6時半頃から9時ぐらいまで
場所: 緑化センター内
  * 今回は、タマリスクの発送作業があります!

*お願い!*
タマリスクなどを全OBへ発送するためには、約11時間の作業時間がかかります。
(通信を入れない場合は、約2時間マイナス)

最近は、定例会に3・4人しか集らない時もあり、一回で作業が終わらないときもある状態です。
定例会に、たくさんのOBが来てくれますように!
22:06  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/15(Sat)

募集が1月末まで延長

来期(18期)の隊員募集が延長されています
GEC記事

応募締め切り・1月31日(月)まで

受け入れ自治体の拡大による、参加枠の増加によるものだそうです。
来期も、たくさんの隊員がうまれるように、
友人や知人、お知り合いにも、「この人は」というピンポイントへ
お声掛けください。

応募延長に伴い、説明会を開催します。
1月24日(月)18:30-20:30 中小企業会館 8階C室 【東京メトロ銀座1丁目駅スグ】
 
詳しくは、GECスタッフ、クマザキさん、ホンザワさんまで
電話:03-3241-6450 メール:furusato#n-gec.org (#を@に変えて下さい。)

21:56  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/12(Wed)

天栄村のみかちゃんから

15期OBの福島県天栄村定住、商工会で働く義元さんから
東京と天栄村のイベント情報です♪ 「食の展示会」は、15期と5期OBのコラボ企画!!

☆その1☆
福島県県中地域・ふるさと暮らしセミナー
  ~ふくしまのど真ん中で田舎暮らしをしてみませんか~
■日時:1月15日(土)13時30分~16時
■場所:福島県八重洲観光交流館 地下会議室 
 東京駅八重洲南口徒歩3分(赤ベコちゃんが目印。ちなみに緑化センターのすぐ近く)
■プログラム 
第1部 セミナー
 ・福島県県中地域のPR、天栄村の紹介
 ・移住者体験談等 
第2部 
 ・地元食の試食会と意見交換会
■申込み1/14(金)【TEL】024-935-1323

☆その2☆
食の展示会
1月27日(木)場所:天栄村・東部エリア、空き家(予定)
13:00 開場・受付
13:30 岩手の食卓・地域食~事例報告~
     スローフード協会岩手支部事務局・茂木和人氏(5期OB)
14:00 天栄村の食卓・地域食 持ち寄り1品紹介、試食会
15:00 感想発表
対象:①東部エリアで農泊受入登録を頂いている村内のお母さん
    ②村内のお母さん
    ③地域の食に興味のある方
①、②のお母さん方には持ち寄り1品で来ていただきます。

1月28日(金)場所:天栄村・西部エリア、えんがわ喫茶(予定)
10:00 開場・受付
10:30 岩手の食卓・地域食~事例報告~
     スローフード協会岩手支部事務局・茂木和人氏(5期OB)    
11:00 天栄村の食卓・地域食 持ち寄り1品紹介、試食会
12:00 感想発表
対象:①西部エリアで農泊受入登録を頂いている村内のお母さん
    ②村内のお母さん
    ③地域の食に興味のある方
①、②のお母さん方には持ち寄り1品で来ていただきます。

「③は村外の人もOK。OBで興味のある人はぜひ!」とのことです。
村外の場合の参加費は1,000円(プレゼント有)

詳しくは、義元さんへ→「tenei.manabiya*gmail.com」 *を@に変更してください
00:05  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.01/06(Thu)

ふるふるの輪 vol.9☆岡山県奥津町(現・鏡野町) 中川留美さん


新年あけましておめでと卯ございまぴょん
岡山県の奥津(現・鏡野町)5期の中川です
奥津に来て今年で干支がひと回りしました
2度目のウサギ年です
今年こそウサギを食べてみたい☆刺身が美味とか♪
本年もどうぞよろしくお願いします

1奥津野ウサギ

元旦の夜。毎日入っている奥津温泉で、
裸なのは当たり前なのに、改まって
「あらこんなカッコウで失礼しますね」
と前置きしながら正座しておめでとうを言い合う
何度見ても面白くて大好きな光景です

さてさて、
ちょっとちょっと、
回覧板じゃないんだからっ
なにご近所回りでくるくるまわしてんの~
次はどーんと飛ばしますよー

そう、これまで登場の奥津組はご近所さん
スープも沸騰したままの距離
私はそこから山をひとつ越えた田んぼの中で暮らしています
近くの耕心村という施設のhp 
日記つづってます

3私の家の周り

奥津は現隊員もあわせて11期17人が活動
(2)岩泉、稲葉 (3)安田、乾 (5)星、中川 (7)延原
(8)鈴木 (9)久野、清水 (10)小笹 (11)小澤
(15)松浦、浅野 (16)土川、佐藤 (17)大塔 
半分がそのままだったり戻ってきたりで、今、居ます

バトンを渡してくれた小笹夫婦は、京都と福岡が地元なのに、
子どもちゃん達のじぃじとばぁばは周りにたくさん
地域の子ども達の成長を大勢が見守ってていいなぁと思います

そんな奥津協力隊のプチ歴史は、
もう手にしましたか?昨春発行
「緑のふるさと協力隊 農山村再生 若者白書2010」
p95「むらに残った若者たち 定住OBが受入を復活させた」
の章をご覧ください。3期三浦さんが取材してまとめてくれました

私は町のケーブルテレビ局で働いています
協力隊の活動で携わったのがきっかけです
町の話題をカメラで取材して編集し出演もします
最近だと、大相撲作州鏡野場所、秋の紅葉、干支の置物作り、
スキー場開き、テレビ年賀状。。。。ローカルな話題何でもアリ
失われてきているとはいえ、季節風土を大切にした行事は多いです
本当に好きなのは行き当たりばったりでカメラを回す、
ダーツの旅のような、ど素顔が見える取材です

2仕事

協力隊も取材してきました
わけもわからずぽやんとした顔の初日
新品で着られている作業服姿が、
最後にはだいたい5キロ増しの地元民に変わっています

素人だから
何年かはそんなあまえがあったのですが、
ある時、いやこれで食ってるならプロやん
と認識をかえました

制作した番組がコンクールで入賞するようになりました
そんな中の1つは今も動画がアップされてます
つなぐ 長巻寿司 225mの挑戦
地味でダサくていい、ありのままの魅力を丁寧に伝えよう
そんな思いで地道に取り組んだ作品です
私が大好きだった長い巻寿司を作るイベントを追いました

スポットを当てたお一人、廣野源彰さんは協力隊が父と慕っていた方
放送後、すぐに廣野さんから電話がありました
「良かったぞ」という声は今でも忘れられません
難病と闘っていた廣野さんにとって、電話さえ大変な中でした

出会いと別れを繰り返し、干支もくるり
今でもあまえさせてもらっていること多々だけど
おや最近旅に行きたがりです
それまではちっとも思わなくて、奥津に暮らしていることが旅でした
ここではないどこかに行きたくなってるってことは、
少し根が生えたのかなぁ

さて、輪☆
13期の鈴木由美子さんにつなぎます
去年11月のライフスタイルフォーム打ち上げで数時間お話したのみ
なご縁です。良い声で滑らかなトークが面白くて
奥津のいない13期秘話が聞けるかも?楽しみにしてまーす♪
輪、またいつかぐるり奥津組にきてね

次回ふるふるの輪は、1月20日(木)
奥津組からかわって、ゆみ吉ねえさんこと13期・鈴木由美子さんです。
いま現在、まだ一文字も書けていないとのこと・・・・・・、
ねえさんガンバっす!
ではまた~♪

23:19  |  ふるふるの輪  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。