06月≪ 2009年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/30(Thu)

6期稲武町、仁熊さんから!

8月8日の第11回いなぶ狂言会のお知らせです

日時 8月8日(土)午後7時半より
場所 豊田市夏焼町(稲武地区)
ハウスポニー(豊田市農林漁家高齢者センター)  
入場無料

出演 狂言サークル太郎冠者ーず(大阪市)ささやま狂言の会(篠山市)
指導 山口耕道(大蔵流茂山忠三郎門下)
演目 鬼瓦 仏師 盆山 

協力隊6期仁熊は盆山の盗人役で登場します。
どれもわかりやすく楽しい狂言なので
お近く、遠方の方、ぜひおいでください。

詳しくは、山里ちゃふぇのサイト
スポンサーサイト
15:50  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/27(Mon)

ふるふるHPへ!

ブログからHPへ!

ふるふるブログ、先日めでたく30000ヒットを超えました~!
というわけで、テンプレート(背景)も変えてみたのですが、
そろそろ、このブログも潮時かなぁと思ったりもしています。

ブログスタート前から、多くの情報へつながるサイトを目指していたのですが、
ホームページの作成が大変だし、「出来ることから始めよう!」と
まずはブログからスタートしたのでした。

"ふるふるホームページ”は、こんな形にしたい!
 ・OBのブログやHPにジャンプできるポータルサイトへ
 ・OBみんなが書き込めるような形式に
できる人、方法を教えてくれる人、いませんか?
18:53  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/14(Tue)

通信の発送作業

OB向け発送作業に集まってください!!

次の日程で、OBへ送る『タマリスク』の発送作業を予定しています。
今回は、『ふるふる通信』も入ります。
たくさんの手を使って、トットト片付けて暑気払いといきましょう!!

日時: 7月29日(水) 夜6時ぐらい~
場所: 地球緑化センター内

なにやら、OB向けの大きなプログラムが計画されています
土台作りから、たくさんの提案が欲しいので、発送作業時間などもいかして
どんどん意見交換していきしましょう!
23:22  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/10(Fri)

ぜひ読んで!『現代農業増刊』8月号

『現代農業 増刊』8月号、協力隊が出まくりです☆

先週、発売になった『現代農業増刊』8月号(農文協発行)に、たくさんのOBが登場しています!

P26「90年代農村生活革命と若者の進路創造」
  ◎10期・清見村のカネコさん
P38~43「若い夫婦の夢を育む直売所の包容力」
  ◎12期・鮫川村のヒロミさん →農家になったヒロミさんのブログ
P104~115「緑のふるさと協力隊」のOB・OGの「進路創造」
  ◎15期・日之影町のオギタさん  →都市農村交流員のオギタさんのブログ
  ◎鏡野町(旧奥津町)定住OB「またたび隊」の皆さん
  ◎9期・東伯町のつじさん →市議会議員のつじさんのブログ
  (この記事は、3期・豊田町三浦が書かせていただきました)

増刊・8月号のテーマは“地域雇用創造の実践と提案”です。
読むほどに、全国の田舎で頑張る若者達の切実な青年の主張を聞いているような、
“ぶっちゃけ話”も聞けた内容の濃いイベントに参加できたような、
実践者の熱い文章やレポートが詰まっていて、ちょっと圧倒されます。
「おっしゃ!」と気合が入る一冊です。

OBへの取材秘話などは、後でゆっくりと。
書店にない場合は取り寄せるか、コチラのサイトをチェックしてください♪
23:39  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/09(Thu)

OBが登場した新聞記事

OB掲載記事の紹介

ちょっと前になりますが、日本農業新聞に「よそ者とつくる農村」というタイトルで、
農村を活気付ける若者たちが取り上げられました。
記事←5月12日から連載された新聞記事

連載の内容は、

1、「集落支援指導員」_住民増やす糸口に
2、「田舎で働き隊」_都会の声ヒントに
3、「緑のふるさと協力隊」_人の縁が突破口に
4、「定住コンシェルジュ」_経験語り移住促進
5、「地域マネージャー」_若い力が架け橋に
という興味深い内容です。

1回目で11期・大佐町のYさん、3回目には6期・稲武町のNさんが、
大きな写真付きの記事で紹介されています。

国の政策が大きく動き出し、確実に都市と農山村の仲介役が必要とされています。
最近、OBからも、そのような仕事に就いたという報告が増えている現状です。

それにしても……、この5つの特集に協力隊が入っているって、スゴクないですか!? いやはや

センターには、このような協力隊関連の紹介記事がスクラップしてあります。
現役はもちろん、OBの記事もあるので、読みに来てください
12:11  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/07(Tue)

諸塚村があの番組に登場!

宮崎県諸塚村がテレビに!

8期から受入れが始まった、宮崎県の諸塚村が「あの番組」に出ます!

 OA= 7月8日(水) 夜7:58~ 日本テレビ系列
      『1億人の大質問!? 笑ってコラえて』 番組予告サイト
 *放送終了後には、『ダーツの旅日記』として町のようすをレポートしたものが
   アップされるみたいです。

この情報をくれたのは、13期・諸塚派遣のタナベ君
以下、メールの一部を抜粋

私は、この春より静岡県から、宮崎県に引っ越しました。
今は、宮崎県の北部にある小さな山村、諸塚村で観光協会のお仕事をしています。
村では、3年前に一度来て、その後再び帰ってきた、「αターン」の男と呼ばれています。

番組では、諸塚の元気なおじちゃん・おばちゃんが登場するはず。
画面の中から諸塚の空気を感じてもらえたらうれしいです。
(ちなみに、わたしはすこしも映りませんので期待しないでください。)

16:15  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/05(Sun)

朽木OBの集合写真です!

滋賀県高島市(朽木村)のOBです!
kutuki
後ろ左から、15期、16期、9期、7期、 前左から、10期、K女史、12期。 (現地訪問時に撮影)

~12期・あすかちゃんから、コメントをもらいました~ 
現在朽木には6人のOBが住んでいて、けっこうな協力隊人口です。「朽木は定住者が多いね」という声をよくいただきます。
しかし、任期後に残る理由は様々で、他の派遣地よりずば抜けて就職先や住宅が確保されている地域ではありません。
個人的には、出身地も性格もバラバラな私たちを受け入れてくれる、朽木のみなさんのおかげだと感じています。豊かな自然も魅力ですが、そこに暮らす人の存在なしには今の私はなかったと思います。

知恵や技を教えてくれるおじいさん、野菜をわけてくれるおばさん、容赦なくしかりとばしてくれる人、元気な子どもたち…朽木の人たちに助けられながら私は居心地よく暮らしています。

もちろんOB・OGの存在も大きく、地域の活動に参加しやすかったり、仕事での付き合いや、時には相談にのってもらったりもします。

山仕事をされている二児のお父さん、任期後他の地域での生活を経て再び朽木に住んでいる人、自然観察指導員として働いている人、地区の役や消防団としての顔をもっている人、協力隊参加以前の仕事を活かして生活している人…我が家にはもうすぐ家族が増える予定です。
 近くまでお越しの際は、そんな協力隊や朽木に会いにぜひ遊びに来てくださいね!
02:24  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/02(Thu)

大阪農業人フェア、助っ人OB募集

17期の募集がはじまっています!

ポスたー来期募集用のポスターも、はや出来上がりました

今週末、大阪での農業人フェアに参加して協力隊をPRします。
ぜひ!大阪周辺のOBは、経験談を語りに、気軽に遊びに来てください。

☆7月4日(土)10:30 ~16:00 農業人フェア日程・開催場所
☆大阪 梅田スカイビル タワーウエスト10F
 *一時間でも顔を出してくれると助かります
(センタースタッフ 12期・オオウチ)  

"農業”が注目されている現在、多くの来場者が予想されます。
来場者と対面式にじっくり話ができるイベントです。
一人でも多くOBが駆けつければ、交代で食事や休憩がとれるので
行ける人は、ぜひ協力してください!
15:38  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。