12月≪ 2009年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/29(Thu)

緊急決定!やります、長野県OB会in栄村

☆ 長野OB会のご案内 ☆

突然決まりました。OB会をやります。
昨年好評だった、寒い時期の寒い地域でのOB会。
今回は、長野県の栄(さかえ)村です。12期から派遣されている栄村のHP

栄村は、「にほんの里100選」にも選ばれた、正しき日本の田舎。
雪深い地域だからこそ受け継がれている暮らしを実感しに行きましょう!
防寒対策をして、今年のバレンタインデーはOB会なのダ!! 
(この日しか予定が組めなかった為で、わざと14日にしたわけではありません)


開催日: 2月14日(土)~2月15日(日)

☆予定プログラム(案)☆
1日目: 森宮野原駅集合(お昼すぎ)⇒ 冬の暮らしの知恵に触れる⇒ 温泉
        ⇒食事づくり(熊汁?) ⇒“村の若者会”と囲炉裏で交流⇒ 宿泊
2日目: 朝食⇒ 現地ワーク⇒ お昼(蕎麦?ジンギスカン?)⇒ 解散(午後)

@参加人数によって、現地でのプログラム(お楽しみ)が変わります@
雪が多ければカマクラ作り、わら細工体験や郷土料理体験・農作業などなど……。
役場の皆さんも企画から協力してくれています。

申し込み締め切りは、2月9日(月)まで。 
申込み・問合せ先=ふるふる事務局メール(画面左上表示)へ
詳細は後ほどアップしますが、興味がある人は早めに申し込んで下さい。

「にほんの里100選の栄村で、愛を語ろう」
スポンサーサイト
22:43  |  OB会(告知&報告)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/26(Mon)

16期面接をOBがサポート!

たくさんのOBが面接をサポート

me(←面接サポートOB,一部)
先日の日曜日、来期派遣となる16期の面接が東京で行われました。

グループ面接や個人面接などをサポートしたOBは、総勢8名!
これから面接を受ける皆さんの緊張を和らげようと、
自らの経験談を話したりして、場を和ませるOB達の姿が印象的でした。

やはり応募者の皆さんと話していると、こちらも気が引き締まります。
この日はさわやかな晴天で、オリセンからもクッキリと富士山が見えました。
まるで16期のメンバーを応援してくれるかのように。

★面接ボランティアのOBたち★
<13期・築上町Sさん、栄村Hさん、12期・大野町Kさん、10期・八千代村Mさん、
 9.5期・上野村Yさん、7期・山方町Iさん、6期・日之影町Iさん、3期・豊田町Mさん>
事務局通信をみて電話くれた人もいました。 お疲れ様でした!

初めて会ったOBも話が盛り上がり、アチコチで情報交換が行われていました。
センターのスタッフから聞く“新ネタ”も多く、
「同期の○○さんが結婚するって聞いた?」「知らない~!?」とか、
「こないだ仕事変えたって○○さんが事務所に来たよ」「えー、東京来たなら電話欲しかったー」、
なんて、悲鳴や笑い声が響いていました。

そして、無事終わった面接後、3次会まで進んだ語りの中で、
△△プロジェクトや◎◎プランが立ち上がり……。近日中に告知しますよ!お楽しみに♪

それにしても、2月3月は整理がつかないほどに企画がめじろ押しらしく、
スゴイことになりそうです。(内容がつかめてから紹介します)

ふるふる史上、いまだかつて無いことが!! 力を合わせて盛り上げましょう!
18:38  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/25(Sun)

年賀状ありがとう!

ねんが09(OBからの年賀状)
とても遅くなりましたが、OBの皆さんから、
年賀状をたくさんいただきました。ありがとうございます!!

ふるふる事務局宛のものもあり(返事出さずにゴメンなさい)、
文面に、「ふるふる通信やブログを見るのが楽しみ」とか、
「他のOBの活躍を知り、良い刺激になります」、などと書かれていて、
こちらも嬉しくなりました。
ちなみに、OBからの年賀状で、“くじ”が当たっているものがありましたよ!!

さて、年賀状の中にも、住所変更を教えてくれている人もいましたが、
どうか皆さん、住まいが変わったらご一報下さいませ。

前回送ったタマリスクも、住所不明で15通も返ってきてしまいました

返却された郵便物は、パソコンで連絡先を探し、夜に電話をかける、という
作業が必要になります。電話も通じない人が多いのです。
そうなると、同期の人へ聞かなければいけません。

どうか、新しい生活が始まったら、近況報告と共に住所変更を連絡ください!
電話・FAX・メールで。
こういうやり取りから入ってくる新しい情報が、また楽しいのです。
21:49  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/21(Wed)

シンポジウム情報!

シンポジウム情報
 GEC共催のシンポジウムです。協力隊の15年が語られます!
 いま話題の「集落支援員」についてもタップリと!!

 以下、主催者サイトより転記↓


テーマ:「集落支援員全国交流集会―若者が集落の元気を作る―」開催決定!

 「補助金」ならぬ「補助人」を。そんな地域からの声に応える「集落支援員」制度が始まります。
フォーラムでは、この制度を大事に育て、もっと大きな流れを作っていくための第一弾として、全国集会を開催します。
すでに支援員として活躍されている方々、活躍してみたい方(学生さんなど)、受け入れる(受け入れてみたい)市町村、若いもんにはまだまだ負けてはいないぞという方々、とにかく皆さん2月はリバティータワーでお会いしましょう。

【日時】  2009年2月28日(土)13時半~17時
【会場】  明治大学リバティータワー1階(教室番号1012)(東京・お茶の水)
  
【主催】  中山間地域フォーラム  【共催】 地球緑化センター、農山漁村文化協会(農文協))

【内容】   1.話題提供:「集落支援員をめぐる仕組みとその新たな展開」
            (総務省地域力創造審議官・椎川 忍氏)
       2.基調講演:「地域と若手集落支援員-その多様なかかわりと可能性」
            (農文協『増刊・現代農業』編集長・甲斐 良治氏)  
       3.実践報告:
         (1)中国山地で地域マネージャーとして活動して
             (島根県里山プランナー・皆田 潔氏)
          (2)震災復興に向けた集落支援の活動から
             (長岡地域復興支援センター栃尾サテライト・地域復興支援員・杉崎康太氏)
         (3)若者と農山村を繋ぐ「緑のふるさと協力隊」の15年
              (出し手・地球緑化センター事務局次長・金井久美子氏)
              (受け手・山口県旧豊田町長・吉本知則氏)

       4.パネルディスカッション「集落支援員活動の可能性と課題」
             (コーディネーター:法政大学常勤講師 図司 直也氏)
             (パネリスト:実践報告者4名)
       5.フォーラム活動報告'
       ※タイトル等はすべて仮題、一部未定(報告者等変更の可能性あり)

*18時より、報告者ほかの皆様の参加も得て、会場近隣にて懇親会(会費制)を行います。
*シンポジウムに参加の皆様には、資料代等として2,000円(集落支援員に該当する皆様は1,000円)をいただきます。
【申し込み方法】 右の受付サイトへ 
13:00  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/19(Mon)

チェックしてる?現役レポート

見てますか、このサイト? 現役隊員の活躍ぶりを

現在活動中の15期の任期も、残すところ2ヶ月を切りました。
いろいろな思いで頑張っていることと思います。
この時期になると、センターには隊員からの進路相談が来るそうです。
OBの皆さん、求人情報がある場合は、是非ご一報を。


さて、各地で健闘中の隊員の様子、ネット経由でも応援しましょう!

『緑のふるさと協力隊 感動レポート一覧
各地の隊員が、もちまわりで活動報告を続けています。
最近1週間の出来事も書いてあり、まるで『ふるさと通信』のよう。写真がいっぱい。毎週更新中!!

『これまでの受け入れ先・日本地図
過去の派遣先市町村名が全て掲載されています。
 (日本地図が緑色に変化している所は、協力隊が活動した都道府県)
派遣中の市町村は、各自治体のHPへジャンプ可能です!
13:30  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/14(Wed)

タマリスクの発送作業をします!

9.5期のヤマギシです。


1月16日(金)にタマリスクの発送作業を行います。

時間はだいたい18時くらいからです。


時間がありそうな人、たまには緑化センターに顔を出してみようかと思っている人
是非来て下さい。ヨロシクお願いします!!
09:53  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/10(Sat)

今年も宜しくお願いします

新しい年・2009年も、明けて10日が過ぎました。
皆さん、どんな新年を迎えられましたか?


ある、元担当者の方と話していた時のことです。
年末にはほど遠い時期に、突然こんなセリフを聞いて驚きました。

「少しでも世話になった気持ちがあるのなら、顔出すのは難しいとしても、
 年賀状ぐらいは送って来いよぉ!って言いたいね」
と、つぶやかれたのです。

“どこかで元気でいるのなら、せめてハガキで一言伝えて欲しい”
そんな想いを感じました。

そう考えると、やっぱり年賀状って大事です。
そして便利。久しぶりでも出しやすく、サラッと現状を伝えられますから。

というわけでして、今年は出せなかったという人は、『寒中見舞』をどうでしょう。
寒中見舞は、松が明けた後(1月8日)から節分(2月3日)までに届けるのが一般的です。
nenga

もちろん、会いに行って顔を見せるのがイチバン!
派遣先へご無沙汰が続いているという場合は、
今年の目標の中に、“想いを伝えに行く”計画を入れてみては?
待っている人がいます、きっと♪

どうせなら、大勢で行きたい場合は連絡ください。OB会もボチボチやりましょうね。 
ふるふるも、今年も宜しくお願いします。


                 久方ぶりに登場の、3期・みうらより。
                 (以前の投稿により、ご心配頂いたOBの皆さんから、
                  電話・メール・密かな祈りなど、たくさん頂きました。
                  ありがたいです。心から感謝しています)
21:42  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。