08月≪ 2007年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/29(Sat)

「変化?開花?」 Aさんの場合

『私、村へ行って変わっちゃった』  ~ある、ふるふる達の会話~

A― 来月で仕事辞めることにしたんだ……。
B― その先、どうすんの?
A― 決めてない。協力隊に行く前は楽しかった仕事なのに、戻ってきて働いたら苦痛で、
   もう限界だから辞めることにしたの。
C― 田舎で何かやりたいことがあるとか?
A― いや、暮らすのは都会でイイ。ただ、今までと興味の対象が変わった感じで、
   前と同じ仕事に満足できなくなってるんだよね。
B― その仕事に就く前から、そんな自分の変化に気づいてたってこと?
A― いや。働き始めてから、“あれ? 私、変わっちゃったんだ”って発見した。
   だから、自分でもビックリしてる。じゃあ、これからどうしよう、って
   いうのも見えてないんだけどさ。
B― 変わったってことに気づいたのは、今までの仕事と似た職種に就いたせいかも
   しれないよね。自分の変化って、なかなか分らないことだから。
    「協力隊に参加して人生を変えたい」って人もいるじゃん。そういうのも期待してた?
A― 私の場合は、そういう感覚はないな。変わりたいとも思ってなかったし。
   でも、結果的に、都会に戻ってきて自分の変化に気づかされた感じ。
   

C― 村の暮らしに手ごたえがあって、戻りたいってことじゃなくて?
A― 都市も農村もそれぞれの良さがあると思うし、村で暮らすことはまだ考えてないな。
   都会の人は冷たいとも思わないし、都会でも村のようなコミュニティを作りたい
   と思っている人は多いと思う。
   こないだも、普段は挨拶もしない近所の人が、台風で困ってる人を助けようとして、
   夜中も一緒に修復作業とかしてて、なんかお祭り騒ぎになってたのを見て、
   人って、何かきっかけがあれば村になるんだなって思ったから。
B― なるほどね。でも、生活を共にしている村じゃないと“ない”ものってあるじゃん。
   自分も協力隊に行って、人間の根本を見た気がしたっていうか、
   元々人間はこうして暮らしてたんだなって思ったりしたけど、それって、
   都会では味わえないことだもんな。
A― そう! 村の世界にはビックリして、すごく面白いものを見つけたっていう
   確信がある。それを知らない人へ知らせたいっていう思いはあるよ。
C― そういう仕事がしたいってこと?
A― まだ、そこまで分からない。ただ、今の仕事を頑張ってもこれから楽しくならないって
   分かったから辞めることにしたし、今までとは大切にするものの優先順位が
   変わってきてる、というのを感じる。
B― そういうOBって多い気がする。自分の心に素直に行動して、新しいことに
   挑戦しようとする人。でも、戸惑ってる人も多いような気もするけど……。
C― でも、Aさんの表情見てると、確実に良い方向へ進んでると思うよ。協力隊へも、
   何だかよく分からないまま参加したけど、行って良かったと思う人が多いように、
   自分に必要なものを求めていたら、いつかたどり着けるはずだから。
   ガ・ン・バ・レ!! Aさん!

*これは実話です。果たしてAさんのその後はいかに!
(アドバイス・ご意見・ご感想、お待ちしております。)
スポンサーサイト
01:46  |  ふるふるのつぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/26(Wed)

タマリスクがカラーに!

あのタマリスクが、
地球緑化センター(GEC)15周年を記念してカラーになります!


GECの広報担当が三浦(3期・豊田)になったからか、
今回は、ふるふるがいっぱい。

まずは表紙に驚いてください!
旬を感じる写真一枚とポエムというスタイル。
モデルが良いし、ステキな表紙になりました。
次回、どんな人の写真と詩が採用されるか、お楽しみに。

そして、OB連載には12期のメンバーがイイ顔で写ってます。
事務局の、(旧姓)キタガワさん秘蔵コレクションからのご提供です。

また、地域発信のコーナーでは、
岡山県・(旧)奥津町で、OBと一緒に町づくりをしている方にご登場いただき、
徳島県・上勝町で、森林活動をしているOBのハタムラ君にも原稿を書いてもらいました。
そして、上野村OBのヤマギシ君が会員の声に熱い思いを書いてくれています。

ちなみに、今回のタマリスクのテーマは
「平成の若者が日本を面白くする!」なのです。
その若者たちを紹介してくださったのが、農文協(OBがたくさん働いています)の編集者さん。
読み応え充分ですよ。


こんな記事を書いたら? とか、
こういう活動を取り上げて欲しい、とか、
ぜひ、情報をお寄せください。
ご意見ご感想、強烈に待ってます!

なんたって、カラーだから!写真が活きます。
今までのOBの写真もドンドン活用させてもらいますね~。

*『ふるふる通信』を出したかったものの、同封する物との関係で送料オーバーとなり延期します。
同封される募集チラシも楽しみにしてくださいね。
カラー化・縦組みへの変更で、発行が遅れています。来週明けに到着しますので、お楽しみに!
18:15  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/21(Fri)

ふるふる版・活動報告会しましょう

先日お伝えした「ふるさと回帰フェア 東京・10月6日(土)」にて、
OBOGの現在の活動を伝える機会を作りたいと思います!!
名づけて『ふるふる版・活動展示会』をやるぞ~

このふるさと回帰フェアは、歩行者天国で行われる「ふるさと市場」への出展で、自治体や地域づくりのNPO等が活動のPRをしたり、地元の農産物を直売します。
特産品の無料配布などがあることから、中高年の故郷を懐かしむ人が大勢訪れます。

昨年は、11期のサカマキ農園夫婦が、自作の農産物を持参して、ブースを盛り上げてくれました。
協力隊の事業紹介だけでなく、山村に行った若者が新しい活動を展開している実例を紹介したいと思います。

テーマ : 『僕ら、山村に飛び込んで、今こんなことしてます!』
 ~協力隊の経験とつながりのある現在の活動紹介~
・農産物や木工品などの販売(自作・共同含む)
・自営店舗や関係イベントのパンフレット等の配布
・自分が関わっている活動の紹介、などなど


 自分で売って、消費者と直接交流も良し!
 物品やパンフをGECへ送り、PRを依頼するも良し!
回帰フェアイメージ画
(イメージ画・プリーズクリック!)

こりゃ、都会にはないヤロという面白いものや、
思いのこもった商品を、ドンドン紹介して下さい!
モ・チ・ロ・ン、ふるふるの交流の場に!!
たくさんの出展、待ってます!!
(*大阪のふるさと回帰フェアへの出展予定はありません)

問い合わせ/ ふるふる事務局・ミウラ & GEC(旧姓)キタガワ 
出展希望者は、来週9月26日(水)までご連絡ください。もちろん、販売スタッフも募集中!!
(お互い声掛け合って、呼びかけてチョウダイ)
℡・03-3241-6450 FAX・03-3241-7629
15:43  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/20(Thu)

九州ブロック交流会 in日之影

日之影1


九州ブロック交流会、今年もやります!
10月16日(火)~17日(水)
あのフラワーパークでの協力隊体験や、森林セラピーウォーキング。
石垣茶屋での宿泊と、お楽しみ満載。参加費3000円だけ!
♪ふるふるの参加も大歓迎♪
  申込みは即、日之影町役場企画開発課まで!!
  電話:0982-87-3910 担当)14期 荒瀬君

日之影2


~日之影の名物担当者Tさんより~
秋になり、あちこちで緑のふるさと協力隊関連イベントがあるようです。日之影でも荒瀬隊員やります!
今回は九州ブロックとしてますが、まずは九州の現隊員と周りの方を集めたいということで、別に遠くからでもいいんです。要はみんなで語り合おうや!という企画です。お問合せはお早めにお願いします。
興味をもったあなた、ぜひ日之影に来ち栗
くり

何度でも、魅力発見しちゃって下さい!
18:49  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/19(Wed)

イベント続々! 東京・大阪

グローバルフェスタJAPAN2007
10月6日(土)~10月7日(日)
時間:10:00~17:00
場所:東京・日比谷公園

国際協力に関して行われる、国内最大級のイベントです。
国際機関やNGOが集まります。セミナー、ワークショップ、トークショーや体験型企画、各国の料理や民芸品の紹介などなど、お楽しみもいっぱい。

グローバルフェスタ公式HP↓
http://www.gfjapan.com/2007/index.html
協力隊の説明も行います! 協力者募集中!!


おおさか森林の市
10月6日(土)~10月7日(日)
時間:10:00~16:00
場所:毛馬桜之宮公園 近畿中国森林管理局 帝国ホテル・OAP周辺

「体感しよう森林の恵み」として、大川端に森林が出現します。ファミリーも楽しめる、竹トンボ作りや、丸太切りなど、自然の遊びがいっぱいです。

昨年の「おおさか森林の市」様子↓
http://www.kinki.kokuyurin.go.jp/kyoku/category_a/a-02.html

このイベントには、ふるふるも協力隊の説明で参加!
 関西組が顔をそろえます。11期、12期の数名は確定ずみです。
↑イベントを支えてくれる方、急募!
GECのボランティアさんとも出会えます。ぜひ、運営にご協力ください。


各イベントに参加できる人は、GECまではご連絡ください!
℡:03-3241-6450(熊崎)
18:02  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/17(Mon)

ふるさと回帰フェア!

都会にふるさとがやって来る、『ふるさと回帰フェア2007』
回帰フェア


東京・大手町
10月5日(金)11:00~21:00
10月6日(土)10:00~17:00
場所:JAビル、日経ホール、大手町サンケイプラザ、メトロスクエア、歩行者天国(大手町)

大阪・なんば
10月26日(金)18:00~20:30(前夜祭シンポジウム)
場所:大阪商工会議所(国際会議ホール)
10月27日(土)11:00~17:00
場所:なんばバークス

いずれも入場無料!

シンポジウムや講演会、特産品販売、地酒とビールの屋台村、不動産相談やグリーンツーリズム体験まで、田舎の人と会えるお祭りです。

42都道府県240自治体が参加するので、派遣先の町も来ますよ!

ちなみに東京会場では……、
遠野市、住田町、常陸大宮市、川根本町、雲南市、日之影町、and more(自分で調べて!)

ふるさと回帰フェアHP↓
http://www.furusatokaiki.net/past/furusatofair2007/index.html
日之影ブラザーズはスタッフで参加予定とか。

皆さんも、懐かしい顔と味を楽しみに、遊びに行きませんか?
もちろん自分の町が来ている人は、いつものハッピ着て協力隊に戻って!

地球緑化センターも、
東京会場・10月6日(土)、協力隊の説明を行います
話題の募集要項見れますよ!
13:09  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/14(Fri)

ちいさなOB会in滋賀県・朽木

12期のギタリスト先生こと、サカイダです
現在、私が住んでおります協力隊の派遣先・滋賀県の朽木(今年は派遣されていません)にて、
『秋のサンマ会』なるものを行います。

10期朽木の定住OGが福島県いわき市の出身で、毎年この時期になると実家から新鮮なサンマが届くためです。
いつも朽木の人たちとサンマ会を開いているのですが、今年は協力隊バージョンで行うことにしました。
現在朽木には、計5名のOBOGがおります

みなさんも参加されませんか。ちいさなOB・OG会です。
12期の何名かは既に参加予定です。
サンマを中心に、いろいろBBQで楽しみたいと思います。

朽木村・サンマ会 9月25日(火)
朽木HPhttp://www.kutsuki.or.jp/

参加していただける場合は、詳細をお伝えいたしますのでご連絡ください。
(コメントを見ればアドレスが分かります)
12期総括
(前列右から2番目)

ちなみに宿泊は、狭く雑魚寝でよろしければウチでお休みください。
会費は、まだ決まっておりませんが少しいただくことになると思います。
皆さんとお会いできる時を楽しみにしています!

12期song 『心呼吸』
 -12期が集まればいつも歌います‐

空に流れる雲を見つめて 胸にいっぱいの息を吸い込む
ホントの自分がどこにいるのか 心の耳で聞いてみよう
ただ ただ 過ぎてく日々の中で
ちょっと立ち止まり 心呼吸

山の隙間を通る川の流れ 木々の隙間を抜ける風の匂い
歩く道に咲いている花々や そこに暮らす人々の笑顔が
大切なものを教えてくれるよ

これから僕等が歩む道に 希望の花の種を蒔いてみよう
大地に根をはり葉が生い茂る 素敵な心の花咲かそう
大切なものを残していこうよ

長い長い道のりに 力をくれる人がいる
一歩ずつ一歩ずつ 踏み出そう

(一部抜粋)
17:03  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/13(Thu)

新しい募集要項が出来ました。

15期募集のために作られた、協力隊を紹介する冊子です。16ページに渡る大作!
制作は、事務局とOBの熱いセッションによって生まれました。
ちょっと気合が入りすぎているかも……。これ見たら、また行きたくなる人いますよ。ホントに。
要綱2

顔出ししてコメントが書かれているOBは、
13期・栄村、Tさん
13期・川俣町、Yさん
9期・日之影町、Hさん
3期・豊田町(現・下関市)、Mさん
9期・上野村、Yさん
12期・十津川町、Hさん
10期・奥津町、Kさん
(築上町の町長さんのコメントも)

見応えアリの企画は、
その① 協力隊を7つのキーワードで読み解くコーナー
その② 今までの全派遣先65町村が緑に彩られた日本地図。
     (派遣されていない県って、あと何県だと思いますか)
その③ みんなの『ふるさと通信』から活動を紹介したページ
そして、「先輩の声」の文章。
要綱4


協力隊に興味ある人には是非、読んでいただきたい内容です。
お友達・知人に、協力隊のことを知らせたい人はいませんか?
(OBの方には、希望があれば送付します。
 タダシ!ポスター3枚同封。最適な場所へ掲示してくださいネ!!)
応募者が増えるように、この要綱が行きわたるように協力しましょう。


OB代表で掲載された、10期・奥津、Kさんの
「かけがえのない経験を糧に」の文章を。

 「いつか奥津に戻ってくる」協力隊の活動を終える頃、その意志は固まっていました。
 さまざまな活動によって、山村のライフスタイルや温かい住民の方々とのふれあいを知ることが出来たからです。
 それらを通して、本来持っていたけれど忘れてしまったり、押し込めていたものが、自分らしい振る舞いとなって出てきたように感じます。
 そんな自分を周りのみんなが受け入れてくれる。
 そういう経験から、奥津で生きていくことが一番リアリティーある自分の姿だと決心することができました。

 一旦実家に帰り、奥津で生きていきたいという意志を家族に伝えました。
 一年間という約束で協力隊の参加を認めてもらったので説得が必要でしたが、思いが伝わり賛成してくれました。
 その後、資金集めに働いたものの、奥津で得たような充実した日々ではありませんでした。
 
 そして今、奥津の住人となり森林組合で働いています。
どこで生きていても、いい事ばかりではありません。しかし、ここではそれらに立ち向かってゆく力が湧いてくる気がします。
 そんな中、縁あって同じ奥津で活動した協力隊OGと結婚し、新しい命を授かりました。

 最後に、“奥津の父”がくれた心に残る大切な言葉を。
「わしゃ山村の居残り組で外に出て行けんから、ここの暮らしが遅れとるんじゃなかろうかとずっと思うとった。でも最近は、田舎のほうが進んどるんじゃなかろうかと思うようになったんじゃ」

17:55  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/12(Wed)

6期稲武さんが『田舎暮らしの本』に紹介されました!

6期・稲武町で活動し、稲武(現・豊田市)にてレストランを経営しているNさんの様子が、
『田舎暮らしの本・9月号』にて、8ページに渡って紹介されました。
ちゃふぇ
(山里cyafe店内)
でも、ごめんなさい! 書店販売は10月号になっています。
バックナンバーや図書館で探してみてください。
『田舎暮らしの本』
http://www.takarajimasha.co.jp/mag/mag_002.html
ちなみに、↑このサイトは、田舎暮らし系の情報が満載です。

「山里cyafe(ちゃふぇ)」のサイト
http://www.d2.dion.ne.jp/~nikuma/
山里cyafeは、2005年のふるふる総会が行われた場所。そのため、遊びに行けばOBにも会えるかもしれません。

お近くの方も遠方からでも、お茶しに、食事に、癒されに♪
楽しいイベント(稲刈りや狂言)もたくさん。農作業のお手伝いも大歓迎だそうです!
◎ 稲刈りは9月30日(日)の予定 ◎



《ふるふる事務局より》
このような情報は、事前に本人の了承を得て流しています。
「こんな活動してます」
「ウチのお店紹介して」
「みんなに来てもらいたいイベントがあるんだ」
という素敵な情報、ガンガンお寄せ下さい
19:10  |  ふるふる個人紹介  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/11(Tue)

説明会にご協力ください!

協力隊チラシ

OBの皆さん、こんにちは。緑化センターふるさと担当の熊崎です。
この度は、皆さんにお願いがありご連絡させていただきます。

来年度の協力隊(第15期)の募集が本格的に始まりました。
新しいポスターも完成し、気合の入った募集要項(16ページの作品!)も仕上がり、いよいよこれからです。

ここ数年、応募者が減っていることから、厳しい状況です。そのため、今年は特に募集に力を入れています。

募集を増やすためには、関心のある人たちへ具体的な説明ができる、説明会が欠かせません。
応募しようか悩んでいる人たちへ、協力隊とはどんな一年なのか、その後どうなるのかを語れるのは、OBの皆さんだけかと思います。
皆様お忙しいことと思いますが、説明会へ是非ご協力ください。

◎ 新・農業人フェア’07(主催:全国農業会議所)
9月15日(土) 10:30-16:00 東京・池袋サンシャイン
http://www.nca.or.jp/Be-farmer/snj-fair/index.html

◎ “天職探し”「環境のしごと!就職・転職相談会」(主催:東京しごとセンター)
9月15日(土) 10:00-15:30 東京・飯田橋 東京しごとセンター多目的室
http://www.tokyoshigoto.jp/seminar.php?page_id=151&data_id=807

協力隊募集説明会の日程はコチラを↓
http://www.n-gec.org/furusato/framepage20.htm

ご協力いただける方は、GECへご連絡いただけると幸いです。
03-3241-6450 担当:熊崎
16:10  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/11(Tue)

山緑に参加するOBたち

Qsann

「山と緑の協力隊」に参加したことはありますか?
山緑(やまみどり)から協力隊に参加した人、協力隊後に山緑に参加する人、結構います。
森作りをしながら思いがけない人と出会えることが、この活動の魅力。

次回の9月15日16日に開催される「赤沢」は、OB・3名が参加予定。
というのも、駐在員として運営スタッフをしているのが、第1期(!)の方、近所に住む12期・Fさんや、徳島県上勝町に住むHさんは山緑の常連。

前回6月の赤沢に参加した際、帰り際にボランティアの方が言ってた印象的な言葉。「ボランティアってさ、思いがけないことがあるから面白いんだよね。昨日のバイオリンの音色なんて、最高だったじゃん!」
まさにソレ! 山で木こりして、美味いビール飲んで、面白い人と出会って。皆さんも是非、ふるさとだけじゃなく、「山と緑の」協力隊にも参加してください!

ってブログを開設するのが遅くなり、赤沢への申し込みは終わってました……。スミマセン。
他にも各地で活動しているので、GECのHPで探してみてくださいね!
(写真上・前回の赤沢でバイオリンを演奏するOBと一緒に写るHさん)
00:51  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/08(Sat)

14 期中間研修レポ

中間研修、白熱していました。
午後行われたグループ討議、お題は『協力隊が日本を面白くする!』発表の一部をここに。

ある班では…。「鮮の風になって」
協力隊で得た新鮮な体験をたくさん吸収して、外に出していくことが日本を面白くする。
他にも、この年で初体験することはないだろうと思っていたのに、未経験だらけと分かり嬉しい。自分がいるだけで町の風になってる実感がある。
大きな車輪をまわすのも、小さな力がきっかけ。そんな、小さな力の可能性を協力隊は持っているはず。
鮮の風


ある班では…。「田舎の良いとこ悪いとこ」
を確認した上で、田舎ではオリジナリティあるしっかりした人間がいる。その人も、里(都市)に出るとダメになってしまう。だから、都市を変えることが日本を面白くする!
徴兵制なら「徴農制」(赤紙ならぬ緑紙)という提案も。
「ハンパもんフェア」として、規格外の野菜を総括研修に持ち寄って販売する、という具体的な提案もありました。本当に美味しいものは、山村にしかない!という実感こもった言葉は強い。

ある班では…。「協力隊は、山村と都会の触媒の役割」
協力隊が山村に行くことで、自らにも町にも化学反応が起こる。私たちが山村に行くこと自体に意味がある。
他にも、都市に山村を持ってくる、ビルの中に古民家と畑を作ったら、都市の人へのきっかけ作りになる。という意見に、米や野菜は、周りの水・山・自然環境によって出来た奇跡の産物だから、都市では米は作れない、という意見が出たり。

祭り


ある班では…。「祭り」
協力隊の経験を都市の人に伝え、そこから興味を持ってもらうことが、新しい行動につながる。そんなきっかけを作るために、都市で「祭り」が出来たらいい。協力隊の関係者を集めたりして。
他にも、協力隊の一年は入門期間。活動後が本当の意味での協力隊になれる! 経験者(OB)の役割は大きい!!というタクマシイ言葉が!

たった半年でこんなにパワフルになれる田舎ってスゴイ、協力隊って何!?
一年で終わらせたくないのは皆一緒です。
14期いちどう

そんな彼らの活動、みんなで応援したいですね!

OBは、(表記:派遣先名)
9期・小海さん、11期・塙/12期大野さん、13期・栄さん、諸塚さん、日之影さん、9.5期・上野さん、3期・豊田、の7名が駆けつけました。
情報交換して、アレコレやりたいことを話して、今後もつなげて行きましょう!(新しい募集ポスターと共に)

中間OB

21:27  |  ふるふる事務局  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.09/01(Sat)

テスト

はじめました。
20:51  |  ふるふる事務局  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。