04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.04/25(Wed)

18期

緑のふるさと協力隊OBOGのみなさんへ

18期文集委員からのご協力のお願い
はじめまして、緑のふるさと協力隊18期文集委員です。現在私たちは5月の発行に向けて文集作りの真最中です。今回の文集では、緑のふるさと協力隊のことはもちろん、協力隊OBOGの活躍のようすや、お世話になった地域も含めて農山村の魅力も伝えたいと思っています。そこで、OBOGの皆さんにご協力頂きたい事がありご連絡しました。すてきな文集にしたいと思っていますので、たくさんのご協力をお願いします!

1.OBOGの皆さんがされている仕事について教えてください。
「緑のふるさと協力隊のOBOGは全国(世界!?)でこんなに活躍しているんだ」「農山村の魅力を生かせばこんなにいい物ができるんだ」ということをたくさんの人に知ってほしいと思います。商品開発、地域おこし、ショップ経営、NGO勤務、行政職員、教師、農林業、新聞記者などなどなんでもかまいません。お仕事やお店のPRにも活用してください!
◆送付先 midori18kiiin☆gmail.com(☆→@) 件名『18期文集OBOGの情報』
◆締切  5月6日(日)
◆内容  ①名前(ご結婚されている方は旧姓も) ②期と活動先
③連絡の取れる電話番号 ④Emailアドレス
⑤仕事内容や、職場の情報(店・会社名、住所、電話番号、URLなど)約300文字。

2.文集のカンパをお願いします!!
 今回の文集は、緑のふるさと協力隊らしく使用する紙も自然に優しい物を使おうと考えています。国産の間伐材や間伐竹を利用した紙、再生紙などを考えています。これらは一般に使われている紙よりも価格は高いですが、是非実現させたいのでカンパを募ります。
カンパしてくださった方やお店などの情報は紙面上で紹介させて頂きます!OBOGに限らず広く募集しますので心当たりのある方は声をかけて頂けると嬉しいです。一口2,000円何口でも!!
◆振込先 ゆうちょ銀行 普通預金【店番】068【番号】2164943【口座名】ナカグキユウコ
◆締切  5月21日(月)
※カンパして下さった方は、メールでお知らせください。 midori18kiiin@☆gmail.com(☆→@)

3.『OBOG特典』に協賛してくださる店・企業を募集します。
OBOGの情報を文集で見た方が、お店へ行ったり問い合せをしたりする機会が増えるよう、読者の方におまけをつけたいと思います。「この店いいなぁ~。おっ!特典があるぞ、行ってみよう」「特典があるなら足を伸ばそうか!」となればいいなと思っていますのでご協力いただける方はご連絡ください!
例)○○役場でポストカードプレゼント、○○村の△△レストランでコーヒー1杯サービスなど
◆連絡先 midori18kiiin☆gmail.com(☆→@)   ◆締切  5月6日(日)

※できるだけたくさんの情報を掲載したいと思いますが、場合によってはすべての情報を掲載できるとは限りませんので、ご了承ください。お忙しい時期とは思いますが、どうぞご協力お願いします。

☆。・“//・・。。.. ☆。・“//・・。。.. ☆。・“//・・。。..
第18期緑のふるさと協力隊文集委員 一同
小林成彦(静岡県浜松市)、柴田真由美(和歌山県かつらぎ町)、砂川ちなみ(山口県山口市(徳地))
中莖優子(福井県大野市)、中島由布(和歌山県かつらぎ町)、中村卓也(福島県天栄村)
野村太亮(福井県坂井市)、細川由貴(山形県飯豊町)、鷹觜由布(長野県泰阜村)
メール:midori18kiiin☆gmail.com(☆→@)  
担当・タカノハシ:カンパ、OBOG特典
☆。・“//・・。。.. ☆。・“//・・。。.. ☆。・“//・・。。..
スポンサーサイト
08:53  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.09/23(Fri)

6期稲武の仁熊さんより、イベントのお誘いとスタッフ募集のご案内

イベントのお誘いとスタッフ募集のご案内

6期稲武の仁熊さんより、イベントのお誘いとスタッフ募集のご案内がありましたので掲載します。

其の1
稲刈り会のご案内
10月1日、2日と稲刈り会とブナの原生林ハイクを行います。
またこの日はいなぶのどんぐりの湯リニューアルオープンの日でもあります。
にぎやかな稲武を楽しみにおいでください。

  日時 : 10月1日 13時 ~ 2日 13時半
  場所 : 愛知県豊田市稲武地区 菜園レストラン「山里Cyafe」現地集合現地解散

詳細は山里Cyafe菜園記録 10月1~2日 稲刈り会まで!!



其の2
スタッフ募集のご案内
豊田市の補助事業になりますが、来年3月末まで、山里Cyafe
で私たちと一緒に働いてくれる方を募集しています。

冬を迎えますので、農作業やレストラン業務より農産物加工やパソコンでの作業などの割合が
多くなると思いますが、各種イベントもいろいろあり、企画・運営もできる方だと
ありがたいです。また大工仕事ができる方だと、冬の間の改装などもお手伝いいただけると思います。

詳細は山里Cyafe菜園記録 再度求人募集



このようにOBOGの募集情報など、ございましたら、どんどん掲載していきますので、
furu_furusato☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)
まで、情報をお送りください。
どうぞよろしくお願いします!!
11:09  |  OB会(告知&報告)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.08/31(Wed)

18期ふるさと協力隊中間研修の里帰りの夕べが実施されます!

18期ふるさと協力隊中間研修の里帰りの夕べが実施されます

今年も中間研修で現役隊員たちとの交流会があります。

9月2日(金)18:30~20:30まで
オリンピックセンターの国際交流レセプションホールにて

みなさんぜひご参加ください。

22:44  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/25(Mon)

さかまき農園のじゃがいも掘りデイ!! のご案内

11期の坂巻さん夫妻からの呼びかけです!
さかまき農園のじゃがいも掘りデイ!!

11期協力隊として活動後、長野県小海町で無農薬・無化学肥料での野菜づくりを始めて6年目。
夫婦と3歳と1歳の子供たち、犬1匹、慌ただしい毎日ですが、自然の力に助けられながら、日々楽しく暮らしています。
現在畑約1町歩、それと田んぼと約70品種以上の作物を作っています。

今回はみなさんにお願いがあり、ここに登場させていただきました。

じゃがいも掘りの助っ人募集です!!
約200Kの種イモを4月に植え付けました。約1反のじゃがいも畑。昨年はなんとか夫婦(ほぼ旦那)で掘りましたが、さすがに2人は結構しんどい・・・。そこで楽しくイモを掘れないものか・・・と。そこで、

1泊か2泊くらいで長野県小海町、さかまき農園へイイ汗流しに来ませんか!?
7月半ば過ぎから8月中ならいつでも。労賃は出ませんが、さかまき家宿泊でとれたて野菜のお食事付きです。
電力不足のこの夏、クーラーも扇風機もない、とってもエコ!?な我が家へ是非遊びに来てください。
行ってみようかな!?と思った方、ご一報ください。→o9o726738o8

交通手段:バス¥3000くらい(片道)東京新宿駅からJRバスで佐久平駅へ約3時間 佐久平駅から小海線で小海駅へ。
    池袋駅東口から西部バスで佐久平駅   佐久平駅から小海駅へ。
     新幹線¥6000くらい(片道)東京→佐久平 そこから小海線
     特急あずさ¥6000くらい(片道)新宿から小淵沢 そこから小海線
     値段と時間があいまいでごめんなさい。 

*注:天候や作業の進み具合によっては、草取りなど別の農作業になることもあります。
   農家民宿ではないので、炊事なども手伝ってもらいます。

                               さかまき農園   坂巻 秀高・さくら
14:17  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/23(Thu)

協力隊白書、第2弾発売中!

協力隊白書、2011年度版
「響き合う!集落と若者」発売中です!

協力隊本2 詳しくはコチラへ→ 農文協サイト
12:35  |  GEC情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/17(Fri)

5期の星さんが地元で個展中

5期奥津町のホシさんが、
地元のオシャレなカフェで、個展を開催中です。

ワークショップもあるという今週末、
ぜひ足を運んでみてください!

日時:6月8日(水)~19日(日)
   11:00~18:30
お店東京東久留米市「かくしち」HP(告知が遅くなりすみません)
21:43  |  OB情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/04(Sat)

代々木NHKでECOパーク2011に地球緑化センターが出展します!


明日4日(土)、5日(日)の二日間
10時~17時の時間で、
代々木NHKでECOパーク2011に地球緑化センターが出展します!


いま、原点回帰。農村からつくる強い日本!
ということで、緑のふるさと協力隊の紹介します。

ふるふる、短期参加者の方、ぜひ応援に来て下さい! 

職員は4日は熊崎さん、5日は本澤さんが会場にいます。
よろしくお願いします!
00:56  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.05/26(Thu)

東日本の輪!緑のふるさと協力隊OBOGメーリス

15期天栄村・義元みかさんより
以下のような呼びかけがありました。

「緑のふるさと協力隊OBOGのみなさまへ

こんにちは。はじめまして&お久しぶりです。
15期として福島県天栄村で活動いたしました、義元みかです。
協力隊修了後も、天栄村で協力隊の基盤を活かした仕事をさせてもらっています。

さて、このたびの東日本大震災の渦中の中で、
たくさんの決断や方向を具体的に考えないといけない状況であります。
このことはひとりで考えることではなく、これからの未来を考えて行くうえでも、
誰もが、とても大切な岐路に立っている状態です。

宮城に住む同期の協力隊・松野くんと話をしていて、
今こそ、東日本に関わる協力隊OBOGが集まって情報を共有したり、
集まりを企画したりできるように、メーリスを作成したいという話になりました。

登録は、下記のメールに空メールを送っていただければOKです。
「東日本の輪!緑のふるさと協力隊OBOG」
39238610@ra9.jp

今こそ手と手をつないで、子どもたちに未来を引き継げるようにしたいです。

ご協力、よろしくお願いします。 」

以上です。

個々に動かれている方の動きを、その多様性を保ったまま繋いでいくことで、
それぞれの活動が呼応しあっていくように思います。
メーリスづくりはその第一歩になるのではないかと思います。

皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
07:21  |  OB会(告知&報告)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.03/25(Fri)

【関西や西日本の協力隊OBOGの方へ】☆18期の事前研修に関して

OBOGの安否情報に続き、事前研修に関する情報です。
連続投稿で失礼します。
関西や西日本方面のOBOGへ、ご支援よろしくお願いいたします。

18期協力隊の事前研修ですが、予定していた茨城県の施設は計画停電などの影響により
場所を変更するそうです。


日程:4月6日(水)~4月11日(月)
場所:滋賀県蒲生郡竜王町 
    希望が丘文化公園 青年の城
    http://www.shiga-kibougaoka.jp/

4月10日(日)の夕方から「旅立ちの夕べ」が行われるそうです。
こんな時期なので、これから派遣される隊員はいつも以上に心配しているかもしれません。
場所が滋賀ということなので、関西方面にいるOBに駆けつけてもらい、
励ましていただけたら、心強いと思います。

未曾有の災害に翻弄される18期の隊員に暖かい心遣いを、
どうぞよろしくお願いいたします。


松浦

安否情報や栄村の被災状況に関する記事は、
以下をご覧下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
08:16  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.03/25(Fri)

安否情報

栄村の派遣先被災状況に引き続き、
ふるふる事務局で確認の取れたOBOGの安否情報を掲載いたします。


11期・稲福さん(福島県田村市)
12日(土)は結婚式だったので、地震のときは東京にいたそうです。
滝根に帰ろうにも、原発の影響で避難指示が出ていて帰れないとのこと。だから、地震の被害、影響はまだ分からないそうです。稲福さんは原発の事故が、農業へ影響が出るのではないかと心配していました。移動手段のめどが立ってきたので、早急に福島に戻って情報を集めてみるとの事でした。〔3月25日〕

13期・青木さん(茨城県大洗町)
地震発生後、津波警報が出たのですぐに避難。勤務先の工場が水に浸ってしまい、今、後片付けの作業をしているそうです。燃料(ガソリンなど)の心配をしていました。家は高台にあったので、無事だったそうです。〔3月14日〕

16期・小船さん(遠野市)
「遠野は大丈夫。遠野にいる他のOBもみんな大丈夫。 遠野は自衛隊やマスコミの前線基地になっているみたい。」とのことです。〔3月14日〕

15期・義元さん(福島県天栄村)
家が倒壊したそうですが、大丈夫のようです。震災復興や原発の対策に望む村内の様子をメールで発信してくださっています。〔3月24日〕
こちらには「具体的な支援を要請するための情報収集と解決策を模索する毎日」
と書かれており、義元さんの前向きに取り組む姿勢が伝わってきます。


15期・松野さん(宮城県大郷町)
「今住んでいる地域は、比較的被害が少なくライフラインも復旧してきました。
 まだ燃料が手に入りにくい状況が続いていることもあり、移動が不便なことと買いにいっても品物がほとんど手に入らない状況です。仕事も燃料や道路の復旧がまだのため、大幅に遅れる予定です。放射能問題も関係ないとはいえない状況のため、どうなるかまだ見通しがついていない状況です。」〔3月24日〕
との事でした。

また、松野さんからは、被災地からボランティアや物資等の支援を考えている方へ、
「今、現場で必要とされているものや人と支援する側のマッチングが問題になっています。しっかりと情報を集めて、支援のタイミングを考えて動いた方がいいと思います。よろしくお願いします。」
とのアドバイスもいただいています。


13期・大草さん(宮城県大河原町)
被災したときは別の場所にいて無事だったそうです。そこで、栃木県小山市で生活物資を集めて旦那さんと一緒に被災地に届けながら、大河原町に戻るとの事でした。〔3月19日〕



今後も安否情報が集まり次第、随時こちらにアップしていきたいと思います。
他にも東北地方の被災されたふるふる(協力隊OBOG)の安否情報をご存知の方は以下、
ふるふる事務局
furu_furusato@yahoo.co.jp

まで、連絡いただけますとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。



文責・松浦
08:04  |  町村情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。